キャビテーションについて

特殊な超音波で皮下脂肪へのアプローチ
*===*===*===*
・キャビテーションは、特殊な超音波を脂肪細胞へ集中照射し、脂肪細胞内の脂肪液を 気泡化させる原理により、脂肪液を乳化させ、分解と排出を促す、痩身の為の美容技術で、体重減少の「痩せる」ではなく、脂肪細胞の分解による「ボディーラインメイク」です。
・体内深部温度を上げることにより、内臓脂肪や皮下脂肪が溶解しやすくなり、リバウンドの少ない部分痩せを実現させるのです。
老若男女を問わず、太もも、ウエスト周り、ふくらはぎ、二の腕など、気になるところの変化をすぐに実感している方が続出中です。
-----
≪ククイ≫でキャビテーショントリートメントに使用するマシンは、家庭用でありながら、皮下脂肪とお肌へ4種のアプローチを同時に行う優れもの。
①キャビテーション
特殊な超音波で、水分を気泡化(空洞化現象=キャビテーション)させる原理により、脂肪に働きかけます。
②ディープヒートシステム
お肌を深部から暖めることにより、理想のボディーラインへと導きます。
③LED・RED
620ナノメートルの赤色LEDの波長は、代謝を高めるとともに、お肌本来の美しさを引き出します。
④バイブレーション
心地よいマイクロウェーブがお肌を優しく刺激することでリラクゼーション効果をもたらしながら、スリミング効果も高めてくれます。